食べる

バンビクレープ岡谷がレイクウォークで大盛況で行列も!口コミ感想レポ!

みなさーん!

2019年7月に我らが地元民の生活の友、レイクウォーク岡谷にクレープ屋さんが新規オープンしたのはご存じですか??

先日この新規オープンについて記事を書いたら反響が大きかったので、楽しみにしている人が多いのですね!

私も待ちきれず、オープン日の仕事終わりにさっそく訪ねてみちゃいましたのでクチコミ感想レポします♪

レイクウォーク岡谷にバンビクレープがオープン!

2019年7月19日(金)レイクウォーク岡谷にオープンしたのは、長野県を中心にクレープやタピオカジュースなどを提供しているお店

『バンビクレープ』

近隣のお店ですと、

  • 諏訪にあるステーションパーク
  • 松本のイオンモール

に店舗が入っており、あま~い幸せな香りを周囲に提供しています。
(詳細は前回の記事をご参照ください)

 

レイクウォーク岡谷は、みなさんご存じの通り諏訪地域民の生活の友として数年前にオープンしたショッピングモール。

その1階の食料品売り場前、ケンタッキーと焼きたて屋の間に位置する場所にバンビクレープ岡谷店は入っておりました!

以前は、お茶屋さんがあったところです。
ここのほうじ茶ソフト、最高だったのです♪

バンビクレープ岡谷店

私が訪れたのはオープン初日の20時頃。

レイクウォーク岡谷が閉店するまであと1時間しかないにもかかわらず行列!

注文してクレープ待ちのお客さんも結構いるいる。

やはり、諏訪地域民の期待の高さを感じます!

食料品売り場までふぁーーんと漂うクレープの甘い香りが、つい足を運びたくなる最高の宣伝効果。

他の買物客の方も、新規オープンしたバンビクレープに興味津々のようで、みなさん足を止めてみてました。

バンビクレープ岡谷店のメニュー

バンビクレープ岡谷店

バンビクレープに行ってびっくりしたのは、

『本日のクレープは終了いたしました』

の手書きの張り紙。なななんと!?

レイクウォーク岡谷が閉まるまであと1時間はあるにもかかわらず、すでにクレープ終了だなんて、日中のお客さんの多さを物語っているのでしょうか。。。

クレープ

気を取り直して、バンビクレープ岡谷店のメニューは大きく分けて、

  • クレープ
  • タピオカジュース
  • ソフトドリンク

クレープはメニュー表を見る限り、42種類!!多っ!!

シンプルなチョコバナナ¥360をはじめ、ツナハムチーズ¥500のようなお食事系、アイスクリームがのったタイプや、ティラミスケーキまでトッピングされた超デラックスなクレープまであり、選ぶだけでも楽しい…。ジュルッ

タピオカ

バンビクレープ岡谷店

ショーケースの中には、ずらーーっと並んだ見本たち。

ざっと見ても、タピオカジュースの種類は30以上ありそう

  • ミルクティーベース
  • ミルクベース
  • ティーベース
  • ソーダ・ジュースベース

といったように、ベースのジュースが大きく分けて4種類あるようです。

これに、ソフトクリームをトッピングしたり、タピオカ増量や豆乳への変更なども自分でカスタマイズできる仕組みのよう。ふむふむ。

よくコンビニで売っているようなタピオカドリンクしか知らないので、私には未知の世界ですが、自分で好きな味をカスタマイズしていくのがタピオカドリンクの魅力なのかも!

若者世代に大人気の予感!

追記(2019年7月22日)

後日再びレイクウォーク岡谷に足を運んだら、平日の14時頃、買い物に来ていた若い世代のカップルや、制服を着たまま並ぶ女子高生や男子高生たちの姿が…!

普段の平日、この時間のレイクウォーク岡谷だとお客さんはぽつりぽつりというイメージでしたが、バンビクレープ岡谷店さんには常に3組ほどが列を作っているではないですか。。。

しかも、高校生たちが列を作っていると、なんだか活気がありますよね。

キャピキャピした感じがちょっと嬉しく感じるのは、おばさんくさいのかな…笑

 

これから夏休みに入ると、より多くの若者世代が行列を作りそうな予感がします!

 

さいごに

岡谷近辺になかったクレープやタピオカドリンクを楽しめるお店。

特に、都心で若者世代に大人気のタピオカドリンクを自分でカスタマイズを楽しみながら飲めるお店ということで、レイクウォーク岡谷のバンビクレープも学生さんたちを中心に、諏訪地域の人たちに愛されるお店になりそうだなぁと感じています♪

これから夏休みになるから、レイクウォーク岡谷のお客さんも増えるだろうし、しばらく行列が続くのかなぁ。

まずは、今週末のきつね祭りの日は、きつね顔の子どもたちでバンビクレープが大繁盛すること間違いなしですね。

 

子どもと一緒にレイクウォークを楽しむ方法はこちら♪

【19選】レイクウォーク岡谷を子供と楽しむ方法 ※2019年7月3日現在の情報です 2016年7月13日にオープンして以来、平日、休日ともに、多くの子供連れが遊びに来ており、地元...

それでは、今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

ABOUT ME
Kotori
元東京下町っ子。縁もゆかりもない長野県での子育てを楽しみ中。 空が広くて空気がおいしく人もやさしい信州での生活が大好き。 いつでも笑ってやりたいことを実現するママでいます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です