遊ぶ

【アクアパークIIDA】2019年の開催期間や料金、祭りはいつ?

飯田・下伊那地区最大の夏限定屋外プール『アクアパークIIDA

5種類のプールや4種類の大型スライダーがあり、ファミリーやカップルでも楽しむことができます。

ということで、アクアパークIIDAの2019年の料金、開催期間、プールやスライダーの種類、みなさんが気になる混雑状況、持ち込み可能なものと禁止なもの、アクセス方法などについて書いていきます。

アクアパークIIDA2019料金

アクアパークIIDAの入場料は下記のとおりです。

一般
(高校生以上)
中学生以下 3歳未満 回数券
(高校生以上)
回数券
(中学生以下)
800円 300円 無料 6枚綴り 4000円 6枚綴り 1500円
  • 小学生6年生までは、保護者等との同伴が必要です。
  • 小学3年生までは保護者との入水が必要です。
  • オムツbabyは水遊び用おむつ着用に限りベビーエリアのみ入水できます。
  • 入れ墨やタトゥーのある方は入場制限がありますが、水着やラッシュガード、テーピング等でおおわれていれば入場可能のようです。
  • 入場券は、当日券売機で購入できます。

アクアパークIIDA | 2019年の開催期間や営業時間

令和初となる今年は、2019年7月6日(土)~9月6日(日)の期間営業しています。

営業時間

平日
(7/8~7/13、8/20~9/4)
11:00~17:00
7/17~8/17
土日祝日
10:00~17:00

※ただし、どの期間も最終入場は16:00です。
※定休日はありません。

なお、日にちによって貸切利用や時間変更等異なりますので、詳細は公式サイト等でご確認ください。

アクアパークIIDAプールやスライダーの種類は?

アクアパークIIDAには5つのプールと4種類のスライダーがあります。

どのプールで遊ぼうか迷っちゃいますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Megumi Fukatsuさん(@fukatsumegumi)がシェアした投稿

 

アクアパークIIDAのプールは全部で5種類

①50mプール

地域の水泳大会などでも使われる日本水泳連盟公認の50mプール!

8コースあるので、がっつり泳ぎの練習をしたい人も、ゆるゆると気持ちよく泳いでカロリー消費したいなんていうの楽しめますね。

小学生以上のみ利用可能です。

②25mプール

ちょっと変わった形の25mプール。

③子供・ファミリープール

直径11mと小さめのプール。目が届きやすいので安心♪

④りんごプール

幅が広いすべり台のついた小さいこども向けのプール!

水深が30~50cmと浅く、すべり台は小学生未満限定のため、小さい子供も遊びやすいですね!

おむつのとれていない子供向けのベビーエリアもあります。

⑤流水プール

みんな大好き、流れるプール!

全長213mのプールを、浮き輪に載ってぷかぷか流れていこう!

※小学3年生までは大人との入水が必要

アクアパークIIDAのスライダーは全部で4種類

ブルースライダー 小学3年生以上
身長制限 120cm以上
全長118m
イエロースライダー 小学3年生以上
身長制限 120cm以上
全長109m
グリーンスライダー 小学1年生~中学3年生
身長制限 110cm以上
全長23m
ホワイトスライダー 小学3年生以上
身長制限 120cm以上
全長62m
浮き輪用スライダー

利用するために別料金はかかりませんが、年齢制限がありますのでご注意くださいね。

小さいお子様は、りんごプールのすべり台で楽しむことができます!

アクアパークIIDAのプール混雑予想は?

夏休みに入ると、多くの子供連れ家族でにぎわっておりますが、比較的平日午前中や夕方は少ないと予想されます。

一方で、土日や、夏休みのお盆期間は、おじいちゃんおばあちゃんの家に帰省した家族の来場も多くなりますので、混雑が予想されます!

2019年のアクアパーク祭りは?

毎年恒例の夏祭りである『アクアパーク祭り』が今年も開催されるようです!

子どもが楽しめるイベント盛りだくさんのようなので、是非この日に合わせて遊びに行きましょう!

日程:2019年8月18日 10:00~16:00

内容:一回50円のヨーヨー釣りや、参加賞ももらえるじゃんけん大会、スライダーアタックなどのイベント

プールに持ち込み禁止のものと、おすすめの持ち物は?

 

アクアパークIIDAには持ち込み禁止とされているものがありますので、ご紹介させていただきます。

  • 食べ物(ガム等も含む)
  • アルコール類
  • ノンアルコール飲料
  • サンオイル
  • ボディボードや大型ボート、オール等を使用する遊具
  • ガラス製の水中めがね等
  • 水鉄砲や硬いボール
  • テント・テーブル類
  • ペット

オススメ・必須の持ち物

では、アクアパークIIDAを利用するにあたって、必須の持ち物・あると便利なものも書いてみますので、宜しければご参考にどうぞ。

絶対に必要な持ち物

  • 水着
  • 飲み物
  • タオル


あると便利なもの

  • サングラス
  • ラッシュガード(上着)
  • ゴーグル
  • 浮き輪
  • 帽子
  • 飲み物
  • うちわ・扇子
  • 化粧品(乳液・化粧水など)
  • ヘアブラシ
  • ウェットティッシュ
  • 虫よけスプレー

アクアパークIIDAのアクセス方法と駐車場

電車の場合

JR飯田線 飯田駅

※歩くと1時間以上かかります。バスの本数も少ないため、車やタクシーの利用がおすすめ!

 

車の場合

中央自動車道飯田ICから車で8分

 

駐車場

飯田運動公園の駐車場は無料で1200台以上停めることが可能です。

 

まとめ

浮き輪

2019年のアクアパークIIDAのプール開催期間は7月6日~9月6日までの間のようです。

プール混雑時期は、

  • 夏休み期間の土日祝日
  • お盆

これらの期間が特に混むことが予想されますが、是非夏の思い出作りに、今年の夏プールを思いっきり楽しんでいきましょう!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!

 

ランキング参加してます。
少しでも参考になりましたら、ポチっとしていただけたら励みになります

アクアパークIIDA(飯田運動公園プール)住所: 長野県飯田市三日市場1986
電話番号: 0265-25-4831
HP:https://www.city.iida.lg.jp/site/sports/sisetu-apuapark.html
facebook: アクアパークIIDA
駐車場:1200台以上(無料)
ABOUT ME
Kotori
元東京下町っ子が縁もゆかりもない諏訪地域での子育てに奮闘中。 面倒くさがりなくせに好奇心旺盛。 直感を大切にゆるゆるHappyな暮らしを目指してます。 出産を機にココロにも身体にも良い生活を心がけ、地産地消を意識した自然食や裸足育児、ランニング習慣なんかもゆるりと取り入れています。 サクっと出来上がる編み物や工作なども好きです。 最近は、子どもがいても散らかりにくい部屋づくりに意識を向けています。 ブログでは、諏訪近郊のおすすめ情報や体験談を中心に気になったことを書いています。 お気軽にコメントくださ~い